活動内容/排尿管理研究会/第38回

第38回排尿管理研究会  [2016年7月9日(土)] 11:00〜17:30
場所:メルパルク京都

「第38回排尿管理研究会」の様子祇園祭で賑わう京都に、今回も多数のみなさんが参加くださいました。発表後の質疑応答にも熱が入り、真摯な討議が展開されました。

<一般講演>

演題1.「『NPO快適な排尿をめざす全国ネットの会』に寄せられた相談の1事例
  〜 膀胱留置カテーテルからの離脱 〜」

NPO快適な排尿をめざす全国ネットの会 理事 山口昌子 氏

一木 愛子 氏 演題2.「膝の可動域制限を伴う片麻痺高齢者のトイレ介助をどうやって楽にする?」
神奈川県総合リハビリテーション事業団 地域リハビリテーション支援センター 作業療法士 一木 愛子 氏

演題3.「おむつの現状とこれから 〜 おむつが(排泄ケアの)頼もしい仲間になるために 〜 」
ユニ・チャーム株式会社 排泄ケア研究所 主席研究員 船津良夫 氏

 

船津良夫 氏

<特別講演>

演題  「排尿障害と向き合うための排尿障害治療薬の正しい使い方」
泌尿器科 上田クリニック 院長  上田 朋宏 先生

演題4.「地域包括ケアにおける排泄ケアの展開・戦略と戦術」
産業医科大学・名誉教授、北九州市立大学・特任教授 舟谷文男 先生

上田 朋宏 先生演題5.「排泄ケアの意識に関する質問紙開発のための基礎的研究」
大分大学大学院医学系研究科、学校法人吉用学園柳ヶ浦高等学校 溝口晶子 氏

 

<特別講演>

演題  「考えてみよう、『排尿自立』 ― 人任せではない、あなただからこそ、の排泄ケアとは? ―」
小牧市民病院 排尿ケアセンター部長 吉川羊子先生

(特別講演の内容は、会員専用ページでご覧ください)吉川羊子先生

 

 

 

 

「第38回排尿管理研究会」の様子        「第38回排尿管理研究会」の様子

<<−前の研究会     △目次に戻る     次の研究会−>>


【NPO快適な排尿をめざす全国ネットの会 事務局】
〒604-8172 京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町599 CUBEOIKE6階
TEL : 075-257-8120 / FAX : 075-257-8260 / E-mail : info@hainyo-net.org
◆お問い合わせいただく前の注意事項◆
この連絡先は、各セミナー、研究会及びNPO会員の問い合わせに限ります。
会員以外の方の症状及び病院紹介に関する問い合わせには、 返答いたしかねますのでご了承ください。
詳細は各病院にお問い合せください。
Copyright(C) Comfortable Urology Network All rights reserved 2005.
ページの先頭にもどる