看護師のお役立ち情報コーナー

クランベリージュースの結石・尿臭などに対する効果について

子猫の写真
結石や尿臭、混濁尿、長期バルン留置の管理、尿路ストマのスキントラブルなどで困ったことはありませんか。クランベリージュースの飲用で改善されるケースもあります。

 

 

 

クランベリーについて

クランベリージュースとゼリーの写真アルカリ性の尿は、感染を起こしやすく、結石もできやすくなります。そのようなときにクランベリージュースを飲むとアルカリ尿が酸性化することにより、尿路感染や尿路結石の予防となります。また、尿臭や尿のにごりの軽減や尿路変更を受けられた方のスキントラブルにも効果があるといわれています。

 

クランベリー果実による尿路感染症予防の仕組み

クランベリーに多く含まれているキナ酸は、体内で「馬尿酸」という酸性物質になり、尿中に排泄されます。これは、アルカリ尿を正常な状態のPHに近づけるといわれています。これにより、臭いのもととなる菌の繁殖を防いだり、結石のできにくい状態に導き、尿の臭いやにごりを軽減するとされています。クランベリーに含まれているポリフェノール類のプロアントシアニジンという物質が尿路上皮細胞に細菌が付着するのを防止したり、慢性尿路感染症で問題になるバイオフィルムの産生を抑制したりする効果があるといわれるようになりました。

 

注意しましょう

  • 酸性尿で結石(尿酸結石、システン結石、シュウ酸カルシウム結石)ができやすい方には不向きです。
  • PHを上げる薬を服用している人。
  • 保険の適応はありません。自己負担になります。
  • ワーファリンを内服されている方は、相乗作用がある場合があり、使用時は医師に相談してください。
  • アレルギーのある人(喘息、アスピリン禁忌の人)

クランベリージュースの販売は、下記のホームページをご参照ください。
日清オイリオグループ株式会社
ホームページアドレス http://www.nisshin-oillio.com/


【NPO快適な排尿をめざす全国ネットの会 事務局】
〒604-8172 京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町599 CUBEOIKE6階
TEL : 075-257-8120 / FAX : 075-257-8260 / E-mail : info@hainyo-net.org
◆お問い合わせいただく前の注意事項◆
この連絡先は、各セミナー、研究会及びNPO会員の問い合わせに限ります。
会員以外の方の症状及び病院紹介に関する問い合わせには、 返答いたしかねますのでご了承ください。
詳細は各病院にお問い合せください。
Copyright(C) Comfortable Urology Network All rights reserved 2005.
ページの先頭にもどる