福祉用具に関してのお役立ち情報コーナー

2016年度診療報酬改定のトピックス

この4月に医療機関に支払われる診療報酬の改定が行われました。
排尿に係る部分でもいくつかトピックスがありましたが、モノに係る部分は以下の、自己導尿のカテーテルの部分が注目に値するかと思います。
下記のように今までまとめて600点だったものが、製品特性により新たな点数が設定されたり、間歇バルーンカテーテル(リユース)が加算に認められたりしました。

2016年度診療報酬改定

具体的にはコロプラスト社のスピーディカテ
http://www.hainyo-net.org/ikkisan/012.html

ディヴインターナショネル社の間歇式バルーンカテーテル

 

ディヴインターナショネル社の間歇式バルーンカテーテル

http://www.dib-cs.co.jp/products/urology/goods09/

ディヴインターナショネル社の間歇式バルーンカテーテル

などが対象になります。今までは診療報酬に対し製品価格が高価で普及が進みませんでしたが、今回の改定で普及に弾みが付きそうです。


【NPO快適な排尿をめざす全国ネットの会 事務局】
〒604-8172 京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町599 CUBEOIKE6階
TEL : 075-257-8120 / FAX : 075-257-8260 / E-mail : info@hainyo-net.org
◆お問い合わせいただく前の注意事項◆
この連絡先は、各セミナー、研究会及びNPO会員の問い合わせに限ります。
会員以外の方の症状及び病院紹介に関する問い合わせには、 返答いたしかねますのでご了承ください。
詳細は各病院にお問い合せください。
Copyright(C) Comfortable Urology Network All rights reserved 2005.
ページの先頭にもどる