福祉用具に関してのお役立ち情報コーナー

折りたたみシャワーベンチのご紹介

安定感があり立ち上がりやすいシャワーベンチは、介護現場ではなくてはならない存在です。

折りたたみシャワーベンチの写真しかし私たちの住宅環境を考えますと、浴室に置いたままだと、ドアの開閉の際に邪魔になることが多いようです。 使わないときに、折りたたんで立てかけておけると便利です。ただ折りたたみの動作中に心配なのが、転倒などの事故です。現在販売されている、折りたたみシャワーベンチの多くは、折りたたみ動作に両手を使う必要があるためです。

ひとりで入浴する場合は、手すりなどで身体を支えます。介護入浴の際も、シャワーチェアーから立ち上がった方を支えてあげる必要があります。一瞬とはいえ、両手を取られるのは転倒の可能性がある危険な行為なのです。

アロン化成株式会社の折りたたみシャワーベンチシリーズには、片手で折りたためて、その後立てかけなくても自立するタイプの製品があります。

折りたたみシャワーベンチを折りたたむイラスト片手が自由になると、手すりを持ったり、身体を支えてあげたりといった動作が可能になり、転倒の危険性はかなり下がります。今は危なくて介助なしではお風呂に入れないという方も、この製品があればひとりでの入浴ができるようになるかもしれません。トイレもお風呂も本来プライベートな空間です。可能な限りはひとりで・・・と思う方には役立つ製品です。

金額は20,000-(税別)〜 介護保険が適用されます。
詳しくは アロン化成株式会社ホームページをご覧ください↓ http://www3.aronkasei.co.jp/anjyu/product_index.php?cat2_id=7


【NPO快適な排尿をめざす全国ネットの会 事務局】
〒604-8172 京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町599 CUBEOIKE6階
TEL : 075-257-8120 / FAX : 075-257-8260 / E-mail : info@hainyo-net.org
◆お問い合わせいただく前の注意事項◆
この連絡先は、各セミナー、研究会及びNPO会員の問い合わせに限ります。
会員以外の方の症状及び病院紹介に関する問い合わせには、 返答いたしかねますのでご了承ください。
詳細は各病院にお問い合せください。
Copyright(C) Comfortable Urology Network All rights reserved 2005.
ページの先頭にもどる